ボーリング上達方法

★ボウリングで一番大切なことはコントロール。

★1投目で1番ピンを倒せるかどうかで、結構点数は変わってきます。

★コントロールよく投げるには、いくつかのポイントがあります。

1、毎回同じフォームで投げること。

2、無理のないフォームで投げるようにしましょう。

3、無駄な力を使わずに『自然な振り子運動』

4、出来ればピンを見ながら投げるのではなく、
立ち位置の8mほど先にある▲マーク(スパット)を目標にして投げる。

右投げの場合、立ち位置を右側にして、右から2番目と3番目のスパットの間を通して
1番ピンと3番ピンの間にボールがヒットできるようにして見ましょう!
もし外してしまったら、立ち位置を調整してみます。

この方法は、スペアを取るときにも応用できますので、
ぜひぜひこの方法が出来るようになってください。

★腕の振りは床の板目に平行に!手のひらの向きは床の板目に垂直に!

★ちなみに、ボールの重さは体重の10分の1が目安。

だそーで。

みなさん期待していますから(笑)

XTR:017-735-3009
by xtrblog | 2008-07-14 16:47 | XTR
<< STYLE SAMPLE Vo.47 ヨルノ >>